映像制作・動画編集

動画編集 初心者がつまずくポイントとは? 用語?パソコン?時間?

YouTubeや動画編集の副業がアツいということとで動画編集を始める人が増えてきているようです。
私はTwitterで動画編集についての質問は喜んでお受けしますよと言っているのですが、動画編集についての質問を本当に多くの方にいただくので動画編集する人が増えているということを実感しています。

私がいただく動画編集についての質問は動画編集初心者の方からのものです。
そして質問に答えていくことで動画編集初心者の人が何でつまづいてしまうのかがわかってきました。

そこで今回は私がいただいた質問と私の勤めている動画制作会社の新人の質問から

動画編集で初心者がつまづくポイントとその対応

についてお伝えしようと思います。

対応がわかっていたらつまずいても、そこで挫折せずに次に進めると思うので、是非参考にしてみてください。

動画編集で初心者がつまずくポイント

専門用語が難しい

動画編集中にソフト・アプリが落ちる

時間がかかりすぎる

スポンサーリンク

専門用語が難しい

動画編集を始めるとチュートリアルでも聞いたことない単語ばかりなんてこともあります。
アスペクトやフレームレートなど動画編集ソフトの一番最初の設定画面にもわからないことばかり…。

専門用語がわからない時は

専門用語がわからない時の対応は調べながら進めていくしかないです。
むしろここでつまづいていたら動画編集なんてこの先やっていけないですからね…。
基礎知識として知っておいた方がいいものはこのブログでも紹介しているので確認してみてください。

 

動画編集の基礎知識 フレームレートとドロップフレーム 動画編集ソフトの設定画面で見かける fpsや1080i 1080p ってなんのことかわかりますか? 正直な話、...
初心者向け あなたは理解できてる?コーデックとコンテナの違い一般の方とお仕事をする事がありますが 納品形式を伺ったときに、よく理解されていないと感じるのが コーデックとコンテナについてです。 ...
初心者向け 動画編集における解像度とアスペクト比の理解動画編集の初心者向けに解像度とアスペクト比について解説します。 最近の動画編集者にはSDサイズなんて見たことない方もいるかと思いま...

 

動画編集中にソフト・アプリが落ちる

動画編集中にソフト・アプリが落ちることもよくある事です。
定期的に保存していればいいですが、途中で保存していなくて最初からやり直しなんてこともよくある話です…。

ソフト・アプリが落ちる時はどうする?

ソフトによっては自動保存機能がついていますので、こちらがプロジェクトの保存をしなくても、一定時間ごとに保存していてくれるので安心です。
こういった機能は有料ソフトにはついているものなので、自動保存機能がついていないものに関しは使用を考え直した方がいいかもしれません。

 

初心者向け  おすすめ動画編集ソフト 有料と無料で紹介 動画編集をしてみたいけど動画編集のソフトって結局どれが一番いいの? 動画編集の仕事をしていると、こういった質問を受けること...

 

そして動画編集ソフト・アプリが落ちるのはパソコン等デバイスのスペック不足が原因だったりします。
動画編集に使用しているパソコンのスペックは大丈夫でしょうか?
もし今後も動画編集を続けるのであればパソコンには投資しておいた方がいいですね。
初心者でも動画編集に適したパソコン選びができるように解説した記事があるので、そちらもご覧ください。

 

動画編集に適したパソコンとは?
動画編集に適したパソコンとは?【2020年オススメパソコンの紹介】動画編集を始めたい人が増えてきている中で 「どんなパソコンなら動画編集が出来るの?」 「私が今使っているパソコンでも大丈夫?」 ...
ノートパソコンでも動画編集できる? 必要なスペックとは?【初心者必見】映像関係の仕事をしていると映像制作や動画編集について質問されることが多々あります。 最近多かったのが ノートパソコンじゃ動画...
おすすめパソコン紹介
動画編集歴10年が紹介 おすすめパソコン マシンスペック&愛用道具 「動画編集の副業がアツい!」 「5Gで動画がもっとメジャーコンテンツになる!」 「ブログはオワコン!目指すならYouTuber!!」...

 

時間がかかり過ぎる

動画編集は時間がかかるものです。こだわりだしたらいつまで経っても終わりません…。
動画編集ソフトの扱いに慣れていないという操作面で時間がかかるということもありますが、編集やデザイン、演出面のクリエイティブな点でも悩んで時間がかかってしまうものです。

動画編集に時間がかかり過ぎるのは

まずは慣れるために動画編集を数多くこなす事。
やはり経験値とスピードは比例するので経験値を増やしていく事が大事でしょう。

そして動画編集をする時に意識するといいのは

最初から完璧を目指さない

という事です。

ザックリと仮編集をしてから細部を詰めていく事。これを意識しないと動画編集は中々先に進めません。
先ずは動画全体の構成をザックリと編集してから、細部の噛んだ所や間がある所をカットしていき、テロップやエフェクトを入れて完成に持っていく。

言い方は少し悪いかもしれませんが、最初は適当ぐらいで丁度いいです。
あと、エフェクトやテロップなんかも少しずつ増やせていければ大丈夫です。
私に質問に来る人もスキルとやりたい事が比例してなくて、困っている印象を受けます。
最初から完璧を目指さずに低いハードルから徐々に上げていく事が挫折しないためのコツですね。

最後に

動画編集

結局の所、わからなかったら自分で調べて、根気よく続けられる人は動画編集に限ったことではないですが、挫折せずに続けられるものです。

最初は誰しも初心者なので、わからない事だらけかと思いますが、困ったら調べる。そしてやってみる。それの繰り返しでしかないので頑張ってやってみてください。

Googleで検索する。YouTubeでチュートリアルを見る。それが出来るなら動画編集は身に付けらることでしょう。

それでもわからなければツイッターで質問すれば教えてくれる親切な人がいたりするので、質問するのもいいでしょう。(私も動画編集についての質問に答えますよ)

動画編集ができれば自分でYouTuberになることや副業が出来る一つのスキルが身に付くので是非挑戦してみてください。

スポンサーリンク