映像制作・動画編集

動画編集スクールを徹底比較 動画編集を始める方必見‼︎ スクール選びのポイントとは?

動画編集スクールを徹底比較 動画編集を始める方必見‼︎ スクール選びのポイントとは?

YouTubeやTikTokの影響からか動画編集を新たに始める人が増えてきました。これからの時代はMicrosoft OfficeのWordやPowerPointのように動画編集スキルも一つのビジネススキルとして当たり前になっていくように思えます。

そんな中で動画編集スキルを効率的に身につけるために動画編集スクールを受講したいと考えてる人も多い方と思いますが、「どこの動画編集スクールがいいんだろうか」と悩んでいませんか?

今回はテレビ番組やCM、映画といった映像制作を経てインハウス動画デザイナーとなった私が動画編集のプロ目線で動画編集スクールを徹底比較していきます。

趣味で動画編集をしたい
副業でお金を少しでも稼ぎたい
プロの現場でも通用するようになりたい

そんな目的に合わせたオススメの動画編集スクールをご紹介していきます。
また、動画編集ソフトのPremiere Proがお得に使えるようになるオンラインスクールもご紹介。
この記事を読んだらあなたにぴったりの動画編集スクールが見つかります。

動画編集スクール選びのポイントは以下の4点

  1. 自身の目標に合っているか
    ・趣味で動画編集か
    ・動画編集で副業したいのか
    ・フリーランスクリエイターを目指したいのか
  2. 学習内容
    ・動画編集ソフトの扱い(Premiere Pro / After Effects)
    ・ビジネス要素の講習の有無
  3. 料金
    ・無理なく支払えるか
    ・他社と比べてどうか
  4. 期間
    ・どのくらいかかるか
    ・短期集中?半年?1年?

動画編集ソフトPremiere Proを
格安で使うために受講必須のオンラインスクール

通常Adobe CC1年 72,336円(税込)が
約45%OFFで 39,980(税込)になる
▶︎デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属]

独学でもある程度習得出来る人向けのオンラインスクール

Udemy
▶︎業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

動画編集での稼ぎ方を習得できるオンラインスクール

▶︎【セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE】

▶︎動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

実技あり!本気でフリーランスクリエイターを目指すならオフラインで学べる

▶︎将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

スポンサーリンク

動画編集スクール選びのポイント

?

最近では動画編集スクールも多く、講義内容もスクールによって様々です。
その中から自身に合った動画編集スクールを選ぶためのポイントは以下の4点です。

  1. 自身の目標に合っているか
    ・趣味で動画編集か
    ・動画編集で副業したいのか
    ・フリーランスクリエイターを目指したいのか
  2. 学習内容
    ・動画編集ソフトの扱い(Premiere Pro / After Effects)
    ・ビジネス要素の講習の有無
  3. 料金
    ・無理なく支払えるか
    ・他社と比べてどうか
  4. 期間
    ・どのくらいかかるか
    ・短期集中?半年?1年?

自身の目標に合っているか

あなたは動画編集が出来たら何がしたいですか?
何がしたくて動画編集を学びますか?

「何のために動画編集を学びたいか」
という軸がしっかりと決まっていないと動画編集スクール選びは難しいです。

先ずは何のため?何がしたい?という軸をしっかり決めましょう。
軸が決まったら、動画編集での目標を決めましょう。

例えば

軸:フリーランスクリエイターで自由な働き方がしたい
目標:動画編集で月に30万円稼げるようになりたい

というように自身の目標を明確にしておきましょう。

趣味?自主制作?フリーランス?
あなたの目標は何でしょう

学習内容

学習内容はあなたの目標達成に適していますか?

ほとんどの動画編集スクールは動画編集ソフトのPremiere Proの使い方を教えています。
Premiere Proが扱えれば基本的な動画編集は確実に出来ます。

しかし、モーショングラフィックスやVFXといった分野ではPremiere Proだけだと対応が出来ません。

趣味や自主制作ではPremiere Proでの動画編集だけでも問題ないですが
副業やフリーランスになるにはモーショングラフィックスやVFXも出来ないとかなり厳しいです。

そしてモーショングラフィックスやVFXはAfter Effectsというソフトが必要になってきます。

目標によってはAfter Effectsも学べる動画編集スクールの方がいいので、その点も確認しましょう。

他にもフリーランスクリエイターになるには撮影の知識や技術も必要になりますし、動画関係のマーケティングや営業についても学んでいると目標に近づきます。

動画編集だけでなく、仕事の取り方、営業の仕方を教えてくれる
動画編集スクール+ビジネススクール
といったものもあります。

自分の目標達成に適した学習内容のスクールを選びましょう。

Premiere Proの使い方以外も学びたいか
目標達成のために何を学ぶべきか

料金

受講料以外にもお金かかるけど大丈夫?

動画編集スクールはオンライン受講の場合は

パソコンと動画編集ソフトは自前で揃える

必要があるスクールがほとんどです。

動画編集に使えるパソコンのスペックとだいたいの料金はこちら

動画編集に使えるパソコンのスペック目安

CPU Intel Core i 7以上
メモリ 16~32GB
グラフィックボード 「GeForce」「Quadro」
ストレージ 500GB以上

オススメ ノートPC【DAIV 4N】 

CPU Intel Core i 7
メモリ 16GB
グラフィックボード GeForce® MX250/ インテル® UHD グラフィックス
ストレージ 256GB (NVMe)
価格 119,800円〜

ノートPCで動画編集するならMacBook Proよりもコストパフォーマンスの良い点がオススメです。ただ4K素材の編集には厳しいというスペック。

YouTube編集程度なら文句なしのノートPCです。

オススメ デスクトップPC【DAIV A9】

CPU AMD Ryzen™ 7 3800XT プロセッサー
メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
グラフィックボード GeForce RTX™ 3070
ストレージ 1TB (NVMe対応
価格 199,800円~

4K動画の編集もこなせるPCなのに価格:199,800
カスタマイズしてCGもサクサクこなせるマシンになりますね。

動画編集で仕事するならこのPCは手頃でパフォーマンスも期待できるのでオススメ。

私が新規購入するならこのパソコンにします。

大体10〜20万円ぐらいがパソコンにかかります。

ここからさらに動画編集ソフトの料金がかかります。

Premiere Pro単体プラン
2,728円/月

個人版Creative Cloudコンプリートプラン
すべての製品、モバイルアプリケーション、サービスが使えて
6,
248
/月

Adobe Creative Cloudは学生料金で購入する方法があるので安くなりますが
初期費用として約24万前後かかります。

受講料以外にもかかるお金を計算して

無理なく払えるか
他社と比べてどうか

という点に注意しましょう。

動画編集の初期費用24万円
受講料も含めて払えるかどうか

期間

自分のペースで出来る?
どのくらいで動画編集が出来るようになる?
サポートはいつまで?

教材を購入して自身で学習するスクールもあれば
実際に対面で教えてもらうスクールもあります。

教材を購入するスクールであれば自身のペースで学習が進められますが
対面であれば受講時間は決まっています。

すぐに技術習得して実践したい人は、自身のペースで進められるスクールを選ぶべきですし
着実にカリキュラムに沿って技術習得したい人は対面でのスクールを選んだ方がいいです。

自身の生活、性格に合わせて、どちらの方が学習に適しているか判断しましょう。

また受講期間の他にサポート期間についても確認しましょう。

講師に質問が出来る期間や仕事を取るためのサポート期間もスクールによって様々です。
わからない事があったら質問できるのがスクールの良いところであり、独学での技術習得にはないメリットですので、サポート期間も判断基準に入れておいた方が良いでしょう。

自身の生活、性格にあっているか
サポート期間は充実しているか

動画編集するなら受講必須のオンラインスクール
デジタルハリウッドのAdobeマスター講座

映像制作・動画編集

動画編集をするなら受講必須のオンラインスクールがあります。
それはAdobeライセンス付きのオンラインスクール。

実はプロが使っている動画編集ソフトで一番メジャーなソフトがAdobeのPremiere Proというソフトなんですね。
そしてPremiere Proと合わせて動画編集で使われるソフトが
After Effects
Photoshop
Illustrator
といったAdobeのデザインソフト。

これらのソフトを使うのに通常では

6,248/月
72,336/年

かかるところ
Adobeライセンス付きのオンラインスクールなら
最大で約45%OFFでAdobe製品が使えるようになるんです。

中でもオススメなのはデジタルハリウッドのAdobeマスター講座です。

Adobeライセンス付きオンラインスクール比較

Adobeライセンス付きのオンラインスクールはいくつかありますが
オススメはデジタルハリウッドのAdobeマスター講座。
何故なら一番安く購入できるからです!

金額比較

※Adobe CC1年分を含む

スクール 金額(税込)
デジタルハリウッド
Adobeマスター講座[ソフト付属]
39,980円
ヒューマンアカデミー
たのまな アドビソフトウェア通信
78,800円
アドバンスクールオンライン
Adobe通信講座
51,700円⇨期間限定39,980円

金額の比較をしてみると期間限定でお得になっているアドバンスクールもありますが、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座が一番安いですね。

ただ他のスクールも全くダメかというとそうでもありません。
Adobeライセンスの他にもオンライン講座が充実しているからこその値段になっているからです。

学習コンテンツ比較

スクール 期間
デジタルハリウッド
Adobeマスター講座[ソフト付属]
全3ヶ月(動画閲覧 1ヶ月+課題作成 2ヶ月)
ヒューマンアカデミー
たのまな アドビソフトウェア通信
1ヵ月間 受け放題
アドバンスクールオンライン
Adobe通信講座
学習コンテンツ1年間見放題

コンテンツではアドバンスクールオンラインが充実しているようです。
しかしこれらのオンラインスクールはAdobeソフトの扱い方は学べますが、あくまで基礎講座といった感じですね。

なのでAdobeライセンスをお得に購入して本格的な学習はこの後にご紹介する他のスクールを受講することをオススメします。

Adobe Premiere Pro を通常よりも安く購入する方法映像制作・動画編集を10年程続けている動画編集ソフトはPremiere Proです。 数年前はFinal Cutが業界スタンダード...
動画編集で副業するならPremiere Proを使うべき動画編集で副業するつもりならPremiere Proを使うべき理由を紹介します。...

動画編集ソフトPremiere Proを
格安で使うために受講必須のオンラインスクール

通常Adobe CC1年 72,336円(税込)が
約45%OFFで 39,980(税込)になる
▶︎デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属]

Premiere Proをお得に使うために
Adobeライセンス付きのオンラインスクールを受講しましょう!

初心者からワンランク上へ
独学で学べる人にオススメ「Udemy」

独学でも学べる人にオススメなのはUdemy
業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

Udemyのオススメポイント

こちらのオススメポイントは
・学習期間の制限なし
・モバイルとPCからアクセス
という点。

学習期間の制限がないので、自分のペースで確実に学べます。
忙しくて期限内に講座受けれなかった…ということもありません。

またモバイルからも閲覧できるので移動中でも学習が出来るんです。

独学でもある程度習得出来る人向けのオンラインスクール

業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

講座名 Udemy Adobe Premiere Pro 完全版
料金 12,000円(税込)
期間 無期限
総評 独学で勉強出来る人にはオススメ!サポートに不安が…

Udemyの講座のデメリット

しかし、Udemyの講座はとても優れた動画編集講座ではありますが動画編集者として必要な要素全てを学べるわけではありません。(撮影等の映像基礎知識や仕事の取り方など)

独学で学べる人や趣味や自主制作目的で動画編集を学ぶ人達にはいいですが
動画編集でお金を稼ぎたい
といった人は動画編集者としてお金の稼ぎ方も教えてくれる動画編集スクールがいいでしょう。

趣味や自主制作目的ならUdemyがオススメ!

動画編集 初心者が練習する方法は?具体的な練習法を紹介します動画編集初心者の方から という質問をいただきました。 動画編集をやってみたいけど、何から始めたらいいかわからない ...

動画編集で稼ぎたい人にオススメの動画編集スクール
【セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE】
【クリエイターズジャパン】

10万円を目指して

動画編集スキルだけでなく、動画編集で稼いでいきたい人は仕事の取り方まで教えてくれるオンラインスクールがオススメです。

動画編集スクール+ビジネススクール

というのが
【セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE】
【クリエイターズジャパン】

セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSEの特徴

  • 完全オンラインのスクール!
  • 講師が全員現役クリエイター
  • フィードバック形式の学習
  • 質問し放題
  • 仕事の取り方まで教えてくれる
動画編集オンラインスクール【セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE】とは?オススメできる?
動画編集オンラインスクール【セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE】とは?オススメできる?5Gの到来により、YouTubeや動画広告市場の拡大し、動画の需要が非常に高まっています。そういった状況から動画編集を学びたいと考える人...

クリエイターズジャパンの特徴

  • 圧倒的なコンテンツ量
  • 動画編集だけじゃない身になるコンテンツ
  • サポート体制が充実
動画編集のオンラインスクール「クリエイターズジャパン」のPremiere Pro講座はオススメ?
動画編集のオンラインスクール「クリエイターズジャパン」のPremiere Pro講座はオススメ? そう考えている、そこのあなた! 動画編集のオンラインスクールスクール選びに迷っていませんか? 動画広告市場も拡大している...

どちらも動画編集での稼ぎ方までサポートしてくれるので大変オススメなのですが

クリエイターズジャパンはサポート体制も充実しています。

クリエイターズジャパンのサポート体制

以下がサポート体制ですが、かなり手厚い…!

  • オリジナルテンプレート
  • 現役プロの編集済みPremiere Proデータ
  • 動画添削
  • クリエイターのリアルな声
  • オンラインサロン
  • セミナー・オフ会の定期開催
  • LINE@サポート
  • 営業文章添削サポート
  • 動画編集案件の紹介

オンラインサロン(通称:クリエイターズサロン)では

  • 月1回のZOOM講義+交流会(不定期セミナー)
  • 転職支援/動画編集案件のご紹介

といったことが行われています。
スクールが直接、転職支援や動画編集案件を紹介してくれるのはかなり珍しいです。

また動画編集で1件目の受注というのがとてもハードルが高いものですが、動画編集案件を紹介してもらえて、講座ではクライアントとのやりとりも教えてくれるという
まさに至れり尽くせりの動画編集スクールとなっています。

オンラインサロンでの繋がりが途中で挫折してしまいそうな自分を支えてくれたといった声もありますし、スクールで動画編集者同士の繋がりを作れるのも大変いいポイントですね!

素人が最短で動画編集でお金を稼ぐなら動画編集スクール【クリエイターズジャパン】がオススメです。

動画編集での稼ぎ方を習得できるオンラインスクール

▶︎【セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE】

▶︎動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

講座名 セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE 短期
料金 250,800円(税込)※入学金込
期間 約3ヶ月
備考 中期コースもあり
講座名 クリエイターズジャパンのPremiere Pro講座
料金 79,800円(税込)(買切り)
サロンサポート3ヶ月目〜1,480円(税込)
期間 無期限
備考 動画編集案件の紹介あり

動画編集特化のビジネススクールなら動画編集で確実に稼げるようになれます
案件獲得のサポートまで充実しているスクールに入るべき

副業で終わらない
動画クリエイターとしてフリーランスを目指すスクール

これまでは完全オンラインの動画編集スクールを紹介してきましたがオフラインのレッスンとオンラインでのサポートでフリーランスクリエイターを目指すスクールがあります。

実技あり!本気でフリーランスクリエイターを目指すならオフラインで学べる
将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

オンラインだけじゃ学べないのか?
と思う方もいるでしょう。

動画編集だけだったらオンラインだけでも学べます。
しかしこのスクールは
撮影実習 実務案件
とクリエイターとして必要になる経験をスクールでオフラインで培うことが出来るんです。

MOVAはこんな人にオススメ

  • 映像制作を仕事にしたい
  • 1年でフリーランスとして独立したい
  • 会社員のうちに手に職をつけたい
  • 学生のうちから稼ぐ力を身に着けたい
  • 案件単価を高めたい、案件を増やしたい

他のスクールと違って現場力も鍛えられるというのも特徴だと言えます。
オンラインスクールと専門学校のいいとこ取りしたようなスクールですね。
社会人でも学生でも通える動画編集スクールとしてはこれ以上のものはないのではないでしょうか?

講座名 MOVA
料金 660,000円(税込)月々26,800円(税込)〜
期間 12ヶ月
時間 毎週土,日曜日 約3時間
※10:00~13:00 14:00~17:00
備考 在学中から案件を受注してクリエイターとして活動している生徒も
努力次第で期間を前倒しして卒業も可能

実技あり!本気でフリーランスクリエイターを目指すならオフラインで学べる

▶︎将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

独立して稼げる動画クリエイターを目指すあなたに
​映像制作と実務案件を通して学べるMOVAがオススメ!

まとめ
あなたの目的に合う動画編集スクールは?

check list

今回ご紹介した動画編集は以下の通りです。
それぞれの目的に合わせて動画編集スクールを選んでください。

Adobeを安く購入するためのオンラインスクールと学習目的のスクールの両方を活用することをオススメします!

社会人にオススメ!動画編集のオンラインスクール5選
社会人にオススメ!動画編集のオンラインスクール5選!あなたも動画のプロに映像制作会社に就職すれば、無料でプロに教わることが可能ですが、社会人で副業したい方には向きません。 この記事では動画編集スキルを身に付けたい人に動画編集のプロがオススメする動画編集のオンラインスクールを紹介します。 動画編集スキルを身につけたい方はこの記事を参考にして自身に合ったオンラインスクールを受講してください。...

動画編集ソフトPremiere Proを
格安で使うために受講必須のオンラインスクール

通常Adobe CC1年 72,336円(税込)が
約45%OFFで 39,980(税込)になる
▶︎デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属]

講座名 Udemy Adobe Premiere Pro 完全版
料金 12,000円(税込)
期間 無期限
総評 独学で勉強出来る人にはオススメ!サポートに不安が…

独学でもある程度習得出来る人向けのオンラインスクール

Udemy
▶︎業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

講座名 セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE 短期
料金 250,800円(税込)※入学金込
期間 約3ヶ月
備考 中期コースもあり

動画編集での稼ぎ方を習得できるオンラインスクール

▶︎【セカジョブ! VIDEO CREATOR COURSE】

講座名 クリエイターズジャパンのPremiere Pro講座
料金 79,800円(税込)(買切り)
サロンサポート3ヶ月目〜1,480円(税込)
期間 無期限
備考 動画編集案件の紹介あり

案件獲得までサポートしてくれるオンラインスクール

▶︎動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

講座名 MOVA
料金 660,000円(税込)月々26,800円(税込)〜
期間 12ヶ月
時間 毎週土,日曜日 約3時間
※10:00~13:00 14:00~17:00
備考 在学中から案件を受注してクリエイターとして活動している生徒も
努力次第で期間を前倒しして卒業も可能

実技あり!本気でフリーランスクリエイターを目指すならオフラインで学べる

▶︎将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

スポンサーリンク