映像制作・動画編集

動画編集スクールを徹底比較 動画編集を始める方必見‼︎ スクール選びのポイントとは?

動画編集スクールを徹底比較 動画編集を始める方必見‼︎ スクール選びのポイントとは?

YouTubeやTikTokの影響からか動画編集を新たに始める人が増えてきました。これからの時代はMicrosoft OfficeのWordやPowerPointのように動画編集スキルも一つのビジネススキルとして当たり前になっていくように思えます。

 

そんな中で
「動画編集スキルを効率よく身に付けたい!」
そう思っているあなた。

 

効率よく動画編集スキルを身に付けるなら
動画編集スクールに通うのが一番良いです。

 

動画編集を独学で学ぶ事は可能ですが、どうしても時間と労力がかかってしまうもの…。

動画編集スクールなら、あなたも効率よく確実にスキルを身に付ける事が出来ます!

 

しかし!動画編集スクールも多くて
どのスクールにしたら良いかわからない!!!

 

そんなお悩みのあなたの為に
今回はテレビ番組やCM、映画といった映像制作を経てインハウス動画デザイナーとなった私が動画編集のプロ目線で動画編集スクールを徹底比較していきます。

 

趣味で動画編集をしたい
副業でお金を少しでも稼ぎたい
プロの現場でも通用するようになりたい

 

そんな目的に合わせたオススメの動画編集スクールをご紹介していきます。
また、動画編集ソフトのPremiere Proがお得に使えるようになるオンラインスクールもご紹介。
この記事を読んだらあなたにぴったりの動画編集スクールが見つかります。

 

動画編集スクール選びのポイントは以下の4点

  1. 自身の目標に合っているか
    ・趣味で動画編集か
    ・動画編集で副業したいのか
    ・フリーランスクリエイターを目指したいのか
  2. 学習内容
    ・動画編集ソフトの扱い(Premiere Pro / After Effects)
    ・ビジネス要素の講習の有無
  3. 料金
    ・無理なく支払えるか
    ・他社と比べてどうか
  4. 期間
    ・どのくらいかかるか
    ・短期集中?半年?1年?

これらのスクール選びのポイントをおさえつつ
あなたにピッタリの動画編集スクールを選んでいきましょう。

今回は私の方で3つタイプに動画編集スクールをカテゴライズして紹介します。

  1. 独学でもある程度習得出来る人向けのオンラインスクール
  2. 動画編集での稼ぎ方を習得できるオンラインスクール
  3. オフラインで学べるスクール

あなたにピッタリの動画編集スクールが見つかれば幸いです!

 

 

ここから動画編集スクールを徹底比較していきますが先に言っておくことがあります。

動画編集でお金を稼ぎたい人以外は
スクールに通う必要はありません!

動画編集でお金を稼ぐ人はプロクオリティの編集を短期間で学ぶために動画編集スクールに通う価値があります。
趣味でやりたい人はお金が勿体ないからやりましょう。

そして動画編集スクールは
Zoomサポートやチャットサポートがあるものにしましょう。

ビデオ講座だけならば、YouTubeでも大して変わらないクオリティのチュートリアルがあります。
実際に操作してみて具体的にわからなかった部分を質問できることで、スキルを身につけるまで挫折せずに続けることができます。

そんなサポートが付いている動画編集スクールの中でも
一番オススメなのがstudio US

サポート付きの動画編集スクールはサポート期間が定まっていたり、月額課金でのサポートになる場合がありますが、こちらのスクールはスキルを身につけるまで期限無制限での学習が可能。

あと、サポート付きの動画編集スクールの中で比較してもコスパが良いです。
費用を出来るだけ抑えて、スキルを確実に身につけるなことができますね。

また、仕事の斡旋も行っているので動画編集で稼ぎたい方にはとてもオススメのスクールになっています。

 

ここから動画編集スクールを徹底比較していきますが
動画編集で稼ぎたい方はstudio USが一番オススメです。

そして動画編集スクールは動画編集ソフトのPremiere Proが必須になります。

学生以外の方はPremiere Proが格安で購入できるAdobeライセンス付きの動画編集スクールがあるので、そちらを利用するようにしましょう。

デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属]
こちらで初期費用が抑えられます。

 

そのほかのスクールも徹底比較しているので以下の記事を参考に動画編集スクールを選んで動画編集スキルを身につけてください!

Contents

スポンサーリンク

動画編集スクール比較表※著者の主観による

スクール名 費用 Pr AE 撮影 ビジネススキル
デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属] 39,980円 × ×
Udemy 12,000円 × × ×
PLAY BACK 220,000円
330,000円
× ×
studio US 220,000円
動画編集スクール【クリエイターズジャパン】 79,800円
SkillHacks(スキルハックス) 69,800円 × ×
将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】 660,000円

動画編集ソフトPremiere Proを
格安で使うために受講必須のオンラインスクール

通常Adobe CC1年 74,976円(税込)が
約45%OFFで 39,980(税込)になる
▶︎デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属]

独学でもある程度習得出来る人向けのオンラインスクール

Udemy
▶︎業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

0から動画編集を学びたい人向け!吉本興業全面協力!

▶︎ 吉本興業全面協力!動画編集スクール【PLAYBACK】

一番のオススメ動画編集スクール

動画編集オンラインスクール【studio US】

studio US

動画編集での稼ぎ方を習得できるオンラインスクール

▶︎動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

YouTube特化の動画編集スクール

▶︎SkillHacks(スキルハックス)

実技あり!本気でフリーランスクリエイターを目指すならオフラインで学べる

▶︎将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

動画編集スクールに通うメリット・デメリット

「そもそも動画編集ってスクールに通わないと身に付けられないものなんですか?」

そんな風にあなたは思っているかもしれません。

結論から言えば

独学でも動画編集は身につきます!

「…じゃあスクールに通う意味なくない?」
と思っているあなたの為に動画編集スクールに通うメリットとデメリットを教えましょう。

動画編集スクールに通うメリット

動画編集スクールに通うメリットは以下の2点

  • 短期でスキルを身に付ける事が出来る
  • 動画編集仲間が出来る

短期でスキルを身に付ける事ができる

動画編集スクールに通うことによって独学より圧倒的に短期で高いレベルの動画編集スキルを身に付ける事ができます。

例えば動画編集スクールに通えば独学で試行錯誤しながら数年かかるような事も3ヶ月〜半年で学べます。

やはり質問・相談が出来る環境というのがとても重要で
独学だと専門的なワードがわからず検索しても解決策が見当たらないケースでも
口頭で質問や相談する事ですぐに解決策を教えてもらえる事が多いです。

学習に無駄に時間をかけないというメリットはかなり大きいでしょう。

動画編集仲間が出来る

「いや、私は仲間なんか必要ありません」

って思っているあなた。
仲間って重要ですよ。

学習のモチベーションも上がりますし
スクールを出た後も困った時に相談出来る。

そして私自身そうなのですが
動画関係の仕事って自分で捌き切れない案件を知人に回したりする事が多いんですよね。

なので動画編集スクールで動画編集仲間を作る事って仕事にも繋がる、結構大事な事なんです。

オンラインサロンやスクール生のコミュニティがないスクールもあるので、スクール次第にはなりますがね。

動画編集スクールに通うデメリット

デメリットはこの1点

お金がかかる

スクールも安くはありませんし、貯金がないとかなり厳しいですよね。

しかし独学での習得時間を節約出来るという意味では高い訳でもないと思います。

というのも動画編集が出来れば簡単な作業でもお金は稼ぐ事が出来るので
早く稼げる技術レベルに達する事が出来る動画編集スクールは費用対効果を考えれば自分への投資として悪くないと思えます。

副業でも月に1〜5万円は簡単に稼げるようになりますし
フリーランスクリエイターになれば月に50万円も現実的なラインです。

動画編集スクールの学費は動画編集でお金を稼ぎたいなら
その後の稼ぎを考慮すれば初期費用として許容出来る範囲でしょう。

ただ、趣味や個人で投稿していく目的で考えているなら動画編集スクールに通うのは辞めといた方がいいですね。

ぶっちゃけお金を稼ぎたい人がスクールで学ぶべき

独学でも学べる動画編集。

それでも多くの人がスクールに通ってまで動画編集を身につけたいのは何故でしょうか?

それは早く確実に動画編集のスキルを身につけてお金を稼ぎたいからです。

お金を稼ぐための投資をしているわけです。

なので動画編集スクールは動画編集ソフトの扱いだけでなく
動画編集での稼ぎ方を教えてくれるスクールがいいです!

動画編集スクール選びのポイント

?

最近では動画編集スクールも多く、講義内容もスクールによって様々です。
その中から自身に合った動画編集スクールを選ぶためのポイントは以下の4点です。

  1. 自身の目標に合っているか
    ・趣味で動画編集か
    ・動画編集で副業したいのか
    ・フリーランスクリエイターを目指したいのか
  2. 学習内容
    ・動画編集ソフトの扱い(Premiere Pro / After Effects)
    ・ビジネス要素の講習の有無
  3. 料金
    ・無理なく支払えるか
    ・他社と比べてどうか
  4. 期間
    ・どのくらいかかるか
    ・短期集中?半年?1年?

自身の目標に合っているか

あなたは動画編集が出来たら何がしたいですか?
何がしたくて動画編集を学びますか?

「何のために動画編集を学びたいか」
という軸がしっかりと決まっていないと動画編集スクール選びは難しいです。

先ずは何のため?何がしたい?という軸をしっかり決めましょう。
軸が決まったら、動画編集での目標を決めましょう。

例えば

軸:フリーランスクリエイターで自由な働き方がしたい
目標:動画編集で月に30万円稼げるようになりたい

というように自身の目標を明確にしておきましょう。

趣味?自主制作?フリーランス?
あなたの目標は何でしょう

学習内容

学習内容はあなたの目標達成に適していますか?

ほとんどの動画編集スクールは動画編集ソフトのPremiere Proの使い方を教えています。
Premiere Proが扱えれば基本的な動画編集は確実に出来ます。

しかし、モーショングラフィックスやVFXといった分野ではPremiere Proだけだと対応が出来ません。

趣味や自主制作ではPremiere Proでの動画編集だけでも問題ないですが
副業やフリーランスになるにはモーショングラフィックスやVFXも出来ないとかなり厳しいです。

そしてモーショングラフィックスやVFXはAfter Effectsというソフトが必要になってきます。

目標によってはAfter Effectsも学べる動画編集スクールの方がいいので、その点も確認しましょう。

他にもフリーランスクリエイターになるには撮影の知識や技術も必要になりますし、動画関係のマーケティングや営業についても学んでいると目標に近づきます。

動画編集だけでなく、仕事の取り方、営業の仕方を教えてくれる
動画編集スクール+ビジネススクール
といったものもあります。

自分の目標達成に適した学習内容のスクールを選びましょう。

Premiere Proの使い方以外も学びたいか
目標達成のために何を学ぶべきか

料金

受講料以外にもお金かかるけど大丈夫?

動画編集スクールはオンライン受講の場合は

パソコンと動画編集ソフトは自前で揃える

必要があるスクールがほとんどです。

動画編集に使えるパソコンのスペックとだいたいの料金はこちら

動画編集に使えるパソコンのスペック目安

CPU Intel Core i 7以上
メモリ 16~32GB
グラフィックボード 「GeForce」「Quadro」
ストレージ 500GB以上

オススメ ノートPC【DAIV 4N】 

CPU Intel Core i 7
メモリ 16GB
グラフィックボード GeForce® MX250/ インテル® UHD グラフィックス
ストレージ 256GB (NVMe)
価格 119,800円〜

ノートPCで動画編集するならMacBook Proよりもコストパフォーマンスの良い点がオススメです。ただ4K素材の編集には厳しいというスペック。

YouTube編集程度なら文句なしのノートPCです。

オススメ デスクトップPC【DAIV A9】

CPU AMD Ryzen™ 7 3800XT プロセッサー
メモリ 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
グラフィックボード GeForce RTX™ 3070
ストレージ 1TB (NVMe対応)
価格 219,780

4K動画の編集もこなせるPCなのに価格:219,780~(税込)
カスタマイズしてCGもサクサクこなせるマシンになりますね。

動画編集で仕事するならこのPCは手頃でパフォーマンスも期待できるのでオススメ。

私が新規購入するならこのパソコンにします。

大体10〜20万円ぐらいがパソコンにかかります。

ここからさらに動画編集ソフトの料金がかかります。

Premiere Pro単体プラン
2,728円/月

個人版Creative Cloudコンプリートプラン
すべての製品、モバイルアプリケーション、サービスが使えて
6,
248
/月

Adobe Creative Cloudは学生料金で購入する方法があるので安くなりますが
初期費用として約24万前後かかります。

受講料以外にもかかるお金を計算して

無理なく払えるか
他社と比べてどうか

という点に注意しましょう。

動画編集の初期費用24万円
受講料も含めて払えるかどうか

期間

自分のペースで出来る?
どのくらいで動画編集が出来るようになる?
サポートはいつまで?

教材を購入して自身で学習するスクールもあれば
実際に対面で教えてもらうスクールもあります。

教材を購入するスクールであれば自身のペースで学習が進められますが
対面であれば受講時間は決まっています。

すぐに技術習得して実践したい人は、自身のペースで進められるスクールを選ぶべきですし
着実にカリキュラムに沿って技術習得したい人は対面でのスクールを選んだ方がいいです。

自身の生活、性格に合わせて、どちらの方が学習に適しているか判断しましょう。

また受講期間の他にサポート期間についても確認しましょう。

講師に質問が出来る期間や仕事を取るためのサポート期間もスクールによって様々です。
わからない事があったら質問できるのがスクールの良いところであり、独学での技術習得にはないメリットですので、サポート期間も判断基準に入れておいた方が良いでしょう。

自身の生活、性格にあっているか
サポート期間は充実しているか

動画編集するなら受講必須のオンラインスクール
デジタルハリウッドのAdobeマスター講座

映像制作・動画編集

動画編集をするなら受講必須のオンラインスクールがあります。
それはAdobeライセンス付きのオンラインスクール。

実はプロが使っている動画編集ソフトで一番メジャーなソフトがAdobeのPremiere Proというソフトなんですね。
そしてPremiere Proと合わせて動画編集で使われるソフトが
After Effects
Photoshop
Illustrator
といったAdobeのデザインソフト。

これらのソフトを使うのに通常では

6,248/月
74,976/年

かかるところ
Adobeライセンス付きのオンラインスクールなら
最大で約45%OFFでAdobe製品が使えるようになるんです。

中でもオススメなのはデジタルハリウッドのAdobeマスター講座です。

Adobeライセンス付きオンラインスクール比較

Adobeライセンス付きのオンラインスクールはいくつかありますが
オススメはデジタルハリウッドのAdobeマスター講座。
何故なら一番安く購入できるからです!

金額比較

※Adobe CC1年分を含む

スクール 金額(税込)
デジタルハリウッド
Adobeマスター講座[ソフト付属]
39,980円
ヒューマンアカデミー
たのまな アドビソフトウェア通信
78,800円
アドバンスクールオンライン
Adobe通信講座
51,700円⇨期間限定39,980円

金額の比較をしてみると期間限定でお得になっているアドバンスクールもありますが、デジタルハリウッドのAdobeマスター講座が一番安いですね。

ただ他のスクールも全くダメかというとそうでもありません。
Adobeライセンスの他にもオンライン講座が充実しているからこその値段になっているからです。

学習コンテンツ比較

スクール 期間
デジタルハリウッド
Adobeマスター講座[ソフト付属]
全3ヶ月(動画閲覧 1ヶ月+課題作成 2ヶ月)
ヒューマンアカデミー
たのまな アドビソフトウェア通信
1ヵ月間 受け放題
アドバンスクールオンライン
Adobe通信講座
学習コンテンツ1年間見放題

コンテンツではアドバンスクールオンラインが充実しているようです。
しかしこれらのオンラインスクールはAdobeソフトの扱い方は学べますが、あくまで基礎講座といった感じですね。

なのでAdobeライセンスをお得に購入して本格的な学習はこの後にご紹介する他のスクールを受講することをオススメします。

Adobe Premiere Pro を通常よりも安く購入する方法映像制作・動画編集を10年程続けている動画編集ソフトはPremiere Proです。 数年前はFinal Cutが業界スタンダード...
動画編集で副業するならPremiere Proを使うべき動画編集で副業するつもりならPremiere Proを使うべき理由を紹介します。...

動画編集ソフトPremiere Proを
格安で使うために受講必須のオンラインスクール

通常Adobe CC1年 74,976円(税込)が
約45%OFFで 39,980(税込)になる
▶︎デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属]

Premiere Proをお得に使うために
Adobeライセンス付きのオンラインスクールを受講しましょう!

初心者からワンランク上へ
独学で学べる人にオススメ「Udemy」

独学でも学べる人にオススメなのはUdemy
業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

Udemyの特徴

こちらのオススメポイントは
・学習期間の制限なし
・モバイルとPCからアクセス
という点。

学習期間の制限がないので、自分のペースで確実に学べます。
忙しくて期限内に講座受けれなかった…ということもありません。

またモバイルからも閲覧できるので移動中でも学習が出来るんです。

独学でもある程度習得出来る人向けのオンラインスクール

業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

講座名 Udemy Adobe Premiere Pro 完全版
学習内容 Premiere Pro
料金 12,000円(税込)
期間 無期限
総評 独学で勉強出来る人にはオススメ!サポートに不安が…

Udemyの講座の注意点

しかし、Udemyの講座はとても優れた動画編集講座ではありますが動画編集者として必要な要素全てを学べるわけではありません。(撮影等の映像基礎知識や仕事の取り方など)

独学で学べる人や趣味や自主制作目的で動画編集を学ぶ人達にはいいですが
動画編集でお金を稼ぎたい
といった人は動画編集者としてお金の稼ぎ方も教えてくれる動画編集スクールがいいでしょう。

この講座で動画編集がマスター出来る人なら少し頑張ればYouTubeのチュートリアルでもスキルを身につけることができそうですけどね・・・

趣味や自主制作目的ならUdemyがオススメ!

動画編集 初心者が練習する方法は?具体的な練習法を紹介します動画編集初心者の方から という質問をいただきました。 動画編集をやってみたいけど、何から始めたらいいかわからない ...

0から動画編集を学びたい人向け「PLAY BACK」

0から動画編集を学びたい人はPLAYBACKがオススメです。

PLAY BACKの特徴

吉本興業全面バックアップの動画編集スクールが動画編集スクール【PLAYBACK】

PLAY BACKの特徴①
実写/モーション 2つのコース

PLAYBACKの特徴としてはコースが選べる事!
実写編集コースとモーション編集コースがあり、それぞれが専門に学べます。

他の動画編集スクールは実写編集とモーショングラフィックの両方を学ぶものが多いので、他のスクールよりも専門的に学べる反面、仕事の幅は狭まってしまうという事も考えられるでしょう。

PLAY BACKの特徴②
オンライン/オフラインの2つのプラン

このスクールではオンラインとオフラインの2つのプランがあります!

オンラインでも十分に学べる事はあるかと思いますが、実際に編集の手の動きを見るとかなり勉強になります。

そしてオフラインではPCの貸し出しも行なっています!

パソコンが手元になくても動画編集を学べるというのは良いですね。
いずれは自分用のパソコンが必要になるでしょうが、どういったパソコンが動画編集しやすいかを体験する事はいいでしょう。

ただし、オフライン(現地受講)プランはオンラインプランの倍の費用になります!

PLAY BACKの特徴③
プロの芸人・タレントの動画素材を使って編集できる!

さすがは吉本興業が全面バックアップしているだけありますね。

動画編集の練習で自分で撮影して編集だと似たような作品の練習にしかならない事も多いですが、自分では撮影できないような動画素材で練習出来るのは独学よりも編集の幅は広がるでしょう!

PLAY BACKの注意点

2つのコースを選べるのは大変素晴らしいことですが
動画編集者として仕事をするなら
実写編集もモーション編集もどちらのスキルも必要です。

なので、あなたがフリーランスクリエイターを目指すならどちらのコースも受けるか、実写とモーションどちらも一括で教えてくれるスクールの方がいいかもしれません。

実写とモーションを一括で教えてくれるスクールよりかは内容は濃いですけど、費用がかかるのが悩ましいところ。

「今までPremiere Proしか扱ってこなかった」
「モーション系は得意だけど実写は苦手…」

と言った人には効率的に学べる良いスクールにはなります。

 

しかし、こちらのスクールの一つの講座に通う金額でPremiere ProもAfter Effects学べるオンラインスクールもあるので、短期集中してスキルを身につけたい方以外には合わないかと思います。

 

講座名 PLAY BACK 実写編集コース
学習内容 Premiere Pro
料金 220,000円(税込)=現地受講プラン
110,000円(税込)=オンライン受講プラン
期間 2ヶ月(全8回)
講座名 PLAY BACK モーション編集コース
学習内容 After Effects / Illustrator / Photoshop
料金 330,000円(税込)=現地受講プラン
165,000円(税込)=オンライン受講プラン
期間 2ヶ月(全8回)

0から動画編集を学びたい人向け

▶︎ 吉本興業全面協力!動画編集スクール【PLAYBACK】

一番オススメの動画編集スクール「studio US」

動画編集

一番オススメの動画編集スクールはstudio US

独学でも学べる動画編集を
オンラインスクールに通ってまで勉強したいのは
「早く動画編集で稼ぎたい」からですよね?

そういった動画編集の稼ぎ方を教えてくれる動画編集スクールの中でも一番オススメの動画編集スクールがstudio USです。

studio USがオススメな理由

動画編集スクールで動画編集の稼ぎ方を学びたい!

だけどスクール費用が思ったより高額で…

本当に稼げるようになるの?

と悩む方も多いはず。

studio USは

稼ぎ方も教えてくれるスクールの中でも費用が抑えられている!
無制限サポートがついている!

といった点で本当にオススメです。

 

動画編集で稼ぎたい
早く、確実に稼げるようになりたいからオンラインスクールを探している

 

そんなに人にはstudio USはオススメできます。

 

動画編集スキルが本当に身につくか不安なあなた。
講師への質問が無制限なので安心してください。
動画編集スキルが身につくまでサポートしてくれます。

 

そして動画編集ソフトの扱い方だけでなく仕事の取り方まで教えてくれるので
かかった受講料もすぐに回収できるようになるでしょう。

 

動画編集スキルを身につけてお金を稼げるようになれば
場所にとらわれず、自由な時間で働くことが出来るようになります。

 

今なら55,000円受講料が値引きされているので、大変お得ですね。

 

講座名 動画クリエイター総合コース
料金 220,000円(税込)
今だけ55,000円OFF165,000(税込)
期間 買切りオプション(55,000円)で期間無制限

一番オススメの動画編集スクール

▶︎最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

■無料説明会の問い合わせはこちらから■

動画編集オンラインスクール【studio US】

studio US

 

動画編集スクール【studio US】はオススメできる?コスパ最強?
動画編集スクール【studio US】はオススメできる?コスパ最強?動画編集を学びたい! でも独学では不安だからスクールに通いたい! だけど動画編集スクールっていっぱいあって どのスクー...

動画編集で稼ぎたい人にオススメの動画編集スクール
「クリエイターズジャパン」

10万円を目指して

動画編集スキルだけでなく、動画編集で稼いでいきたい人は仕事の取り方まで教えてくれるオンラインスクールがオススメです。

動画編集スクール+ビジネススクール

というのが「クリエイターズジャパン」

クリエイターズジャパンの特徴

  • 圧倒的なコンテンツ量
  • 動画編集だけじゃない身になるコンテンツ
  • サポート体制が充実
動画編集のオンラインスクール「クリエイターズジャパン」のPremiere Pro講座はオススメ?
動画編集のオンラインスクール「クリエイターズジャパン」のPremiere Pro講座はオススメ? そう考えている、そこのあなた! 動画編集のオンラインスクールスクール選びに迷っていませんか? 動画広告市場も拡大している...

どちらも動画編集での稼ぎ方までサポートしてくれるので大変オススメなのですが

クリエイターズジャパンはサポート体制も充実しています。

クリエイターズジャパンのサポート体制

以下がサポート体制ですが、かなり手厚い…!

  • オリジナルテンプレート
  • 現役プロの編集済みPremiere Proデータ
  • 動画添削
  • クリエイターのリアルな声
  • オンラインサロン
  • セミナー・オフ会の定期開催
  • LINE@サポート
  • 営業文章添削サポート
  • 動画編集案件の紹介

オンラインサロン(通称:クリエイターズサロン)では

  • 月1回のZOOM講義+交流会(不定期セミナー)
  • 転職支援/動画編集案件のご紹介

といったことが行われています。
スクールが直接、転職支援や動画編集案件を紹介してくれるのはかなり珍しいです。

また動画編集で1件目の受注というのがとてもハードルが高いものですが、動画編集案件を紹介してもらえて、講座ではクライアントとのやりとりも教えてくれるという
まさに至れり尽くせりの動画編集スクールとなっています。

オンラインサロンでの繋がりが途中で挫折してしまいそうな自分を支えてくれたといった声もありますし、スクールで動画編集者同士の繋がりを作れるのも大変いいポイントですね!

素人が最短で動画編集でお金を稼ぐなら動画編集スクール【クリエイターズジャパン】がオススメです。

ただサポートは月額課金…

動画編集での稼ぎ方を習得できるオススメオンラインスクール

▶︎動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

講座名 クリエイターズジャパンのPremiere Pro講座
学習内容 Premiere Pro / Photoshop / After Effects / ビジネススキル
料金 79,800円(税込)(買切り)
サロンサポート3ヶ月目〜1,480円(税込)
期間 無期限
備考 動画編集案件の紹介あり

動画編集特化のビジネススクールなら動画編集で確実に稼げるようになれます
案件獲得のサポートまで充実しているスクールに入るべき

YouTube特化の動画編集スクール
「Movie Hacks」

動画編集の中でも一番需要があるYouTube動画編集に特化したスクールがあります。

それが「Movie Hacks」

Movie Hacksの特徴

YouTube特化なので

  • サムネイルのクリック率
  • 視聴維持率-確保

という講義内容が他のスクールには無い特徴です。

また受講完了者には動画編集の仕事紹介も行っているようです。
受講者が増えても仕事紹介してもらえるのかが懸念点ではありますが、YouTube動画編集の需要は高いのでYouTubeに特化した動画クリエイターを目指すにはいいのかもしれません。

Movie Hacksの注意点

良くも悪くもYouTubeに特化した動画編集スクールになっています。

映像業界の中ではYouTube動画編集の単価は低い方です。

結婚式用の動画編集やプロモーション動画編集と比べると、本数をこなして稼ぐしかなくなるというのは注意しなくてはいけません。
動画編集だけでなく撮影も合わせて行えると単価もかなり高くなるんですけどね。

なのでフリーランスクリエイターを目指すならYouTube特化で大丈夫なのか自分でも考えてみるといいでしょう。

 

YouTube特化の動画編集スクール

▶︎SkillHacks(スキルハックス)

講座名 Movie Hacks
学習内容 Premiere Pro / Photoshop / After Effects / YouTube
料金 69,800円(税込)
期間 無期限
備考 買い切り型 無制限サポートあり

YouTube特化型なのでYouTubeの編集がしたい人にはオススメ!

副業で終わらない
動画クリエイターとしてフリーランスを目指すスクール
「MOVA」

これまでは完全オンラインの動画編集スクールを紹介してきましたがオフラインのレッスンとオンラインでのサポートでフリーランスクリエイターを目指すスクールがあります。

実技あり!本気でフリーランスクリエイターを目指すならオフラインで学べる
将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

オンラインだけじゃ学べないのか?
と思う方もいるでしょう。

動画編集だけだったらオンラインだけでも学べます。
しかしこのスクールは
撮影実習 実務案件
とクリエイターとして必要になる経験をスクールでオフラインで培うことが出来るんです。

MOVAはこんな人にオススメ

  • 映像制作を仕事にしたい
  • 1年でフリーランスとして独立したい
  • 会社員のうちに手に職をつけたい
  • 学生のうちから稼ぐ力を身に着けたい
  • 案件単価を高めたい、案件を増やしたい

他のスクールと違って現場力も鍛えられるというのも特徴だと言えます。
オンラインスクールと専門学校のいいとこ取りしたようなスクールですね。
社会人でも学生でも通える動画編集スクールとしてはこれ以上のものはないのではないでしょうか?

講座名 MOVA
学習内容 撮影 / Premiere Pro / AfterEffects/ Adobeソフト各種
映像ディレクション / ビジネススキル
料金 660,000円(税込)月々26,800円(税込)〜
期間 12ヶ月
時間 毎週土,日曜日 約3時間
※10:00~13:00 14:00~17:00
備考 在学中から案件を受注してクリエイターとして活動している生徒も
努力次第で期間を前倒しして卒業も可能

実技あり!本気でフリーランスクリエイターを目指すならオフラインで学べる

▶︎将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

独立して稼げる動画クリエイターを目指すあなたに
​映像制作と実務案件を通して学べるMOVAがオススメ!

まとめ
あなたの目的に合う動画編集スクールは?

check list

今回ご紹介した動画編集は以下の通りです。
それぞれの目的に合わせて動画編集スクールを選んでください。

Adobeを安く購入するためのオンラインスクールと学習目的のスクールの両方を活用することをオススメします!

社会人にオススメ!動画編集のオンラインスクール5選
社会人にオススメ!動画編集のオンラインスクール5選!あなたも動画のプロに映像制作会社に就職すれば、無料でプロに教わることが可能ですが、社会人で副業したい方には向きません。 この記事では動画編集スキルを身に付けたい人に動画編集のプロがオススメする動画編集のオンラインスクールを紹介します。 動画編集スキルを身につけたい方はこの記事を参考にして自身に合ったオンラインスクールを受講してください。...

動画編集ソフトPremiere Proを
格安で使うために受講必須のオンラインスクール

通常Adobe CC1年 74,976円(税込)が
約45%OFFで 39,980(税込)になる
▶︎デジタルハリウッドのAdobeマスター講座[ソフト付属]

以下は目的別のオススメスクール!

独学でもある程度習得出来る人向けのオンラインスクール

▶︎業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座

講座名 Udemy Adobe Premiere Pro 完全版
学習内容 Premiere Pro
料金 12,000円(税込)
期間 無期限
総評 独学で勉強出来る人にはオススメ!サポートに不安が…

一番オススメの動画編集スクール

▶︎最短で動画編集スキルが身に付く【studio US】

講座名 動画クリエイター総合コース
料金 220,000円(税込)
今だけ55,000円OFF165,000(税込)
期間 買切りオプション(55,000円)で期間無制限
studio US

案件獲得までサポートしてくれるオンラインスクール

▶︎動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

講座名 クリエイターズジャパンのPremiere Pro講座
学習内容 Premiere Pro / Photoshop / After Effects / ビジネススキル
料金 79,800円(税込)(買切り)
サロンサポート3ヶ月目〜1,480円(税込)
期間 無期限
備考 動画編集案件の紹介あり

YouTube特化型の動画編集スクール

▶︎SkillHacks(スキルハックス)

講座名 Movie Hacks
学習内容 Premiere Pro / Photoshop / After Effects / YouTube
料金 69,800円(税込)
期間 無期限
備考 買い切り型 無制限サポートあり

実技あり!フリーランスクリエイターを目指すなら!

▶︎将来フリーランスを目指せる!動画制作・編集スクール【MOVA】

講座名 MOVA
学習内容 撮影 / Premiere Pro / AfterEffects / Adobeソフト各種
映像ディレクション / ビジネススキル
料金 660,000円(税込)月々26,800円(税込)〜
期間 12ヶ月
時間 毎週土,日曜日 約3時間
※10:00~13:00 14:00~17:00
備考 在学中から案件を受注してクリエイターとして活動している生徒も
努力次第で期間を前倒しして卒業も可能

スポンサーリンク