副業

動画編集の副業で稼ぐ手順 未経験からでも月に5万円⁉貴方も出来る!

「動画編集の副業を始めたいけど、やり方がわからない…。」
そんな事で悩んでいませんか?

実は動画編集の副業ってそんなに難しくないんです!
この記事で紹介する「動画編集の副業で稼ぐ手順」を実践すると動画編集が未経験だった方も動画編集でお金を稼ぐことが出来ます!

断言していてる理由は、この手順を教えた知人が月に5万円を稼ぐようになったからです。
動画編集は全くの素人でしたが、手順通りに進めていくことでお金を稼ぐようになりました。

素人でも稼げるようになった手順とは以下の4ステップ

①動画編集に適したパソコンを持つ
②動画編集ソフトを使えるようになる
③クラウドソーシングサービスに登録する
④出来そうな案件を受注する

動画編集の副業に興味があるけど始め方がわからない方はこの記事を読めば動画編集の副業を始めることが出来ます。

また、「副業したいけど何をしたらいいか迷っている」といった方はこの記事を読んで動画編集の副業ってどういうものなのかを知ってもらえればいいかなと思います。

ちなみに動画編集の副業には
・在庫を持たない
・スキルが身に付く
・在宅で出来る
といったメリットがあります。

物販系の副業と比べて、在庫や仕入れのようなリスクはありませんし、在宅で自由な時間で出来る副業なので平日の仕事から帰ってきてからの2時間でも十分に成果が出ますよ。

ちなみに私は動画編集の副業で安定して月に10万円を稼いでいます。
「でも映像系の仕事を元からしていたからでしょ?」
って思われるかもしれませんが動画編集が未経験の知人に教えたところ、私と同様に月に10万円を達成していました。収益が安定しだしたのは大体6ヶ月頃でしたけどね。
つまり動画編集が未経験でも半年もあれば月に10万円を稼ぐことは可能だったという事ですね。動画編集のプロの私がアドバイスしていたというのもあるのですが、今回のアドバイスでも月に5万円は稼げるようになるでしょう。

スポンサーリンク

動画編集の副業で稼ぐ手順

映像制作・動画編集

冒頭でも説明した通り動画編集で稼ぐための手順は4ステップです。

①動画編集に適したパソコンを持つ
②動画編集ソフトを使えるようになる
③クラウドソーシングサービスに登録する
④出来そうな案件を受注する

簡単に説明すると
動画編集をするための道具を揃えて
動画編集の仕事を受注するサービスを利用して
仕事をこなして対価をいただく
ということになります。

①動画編集に適したパソコンを持つ

動画編集で副業するなら動画編集に適したパソコンが必要です。
具体的な目安だと

CPU:Intel Core i 7
メモリ:16~32GB
グラフィックボード:「GeForce」「Quadro」
HDD・SSD:デュアルストレージ

あまり低スペックのパソコンだと動画編集しているとフリーズしてしまいます。
私の感覚ですとフルHD(1920×1080)の動画編集で10分を超えると8GBだと厳しくなるかなといった印象です。
動画編集をするのにMacBook Proを使用する方も少なくないんですが、現行モデルだと13インチでは厳しめですかね…。16インチで予算の許す限りカスタマイズした方が動画編集には向いていると言えます。

まぁMacBook Proをスペック高くしようとするとBTOのパソコンでデスクトップ型が買えてしまう金額になってしまうかも…。
目安のスペックがないと動画編集が一切できないというわけではないのですが、新しくパソコンを買う必要がある人は参考にしてみてください。

 

動画編集に適したパソコンとは?
動画編集に適したパソコンとは?【2020年オススメパソコンの紹介】動画編集を始めたい人が増えてきている中で 「どんなパソコンなら動画編集が出来るの?」 「私が今使っているパソコンでも大丈夫?」 ...

 

②動画編集ソフトを使えるようになる

動画編集ソフトのPremiere Proを使えるようになりましょう。

多くの動画編集ソフトがあるのに、なぜPremiere Proなのかというのは以下の理由になります。

・チュートリアルが豊富
・ユーザー数の多さ
・良質な無料テンプレート
・After Effectsとの連携

チュートリアルが多いので初心者でもYouTubeを見ながら扱い方をマスター出来るでしょう。
そしてプロ仕様のソフトという事で無料動画編集ソフトよりも動画編集の案件を取得しやすいです。Premier Proでの編集が指定されている募集も多いですからね。

他のソフトでも動画編集は出来ますが、独学でも学びやすくテンプレートを利用するだけでクオリティが高く見えやすいというのでPremiere Proはオススメです。

初心者のうちは他のソフトでも良いのですが、動画編集で稼ごうと思っているのならばPremiere Proを使わない手はありません。

 

動画編集で副業するならPremiere Proを使うべき動画編集で副業するつもりならPremiere Proを使うべき理由を紹介します。...

 

③クラウドソーシングサービスに登録する

動画編集をするための環境を整えたら仕事を探していきましょう。
初心者でも仕事が探せるのはクラウドソーシングです。
クラウドワークスランサーズが有名なのでこちらのサイトは必ず登録しましょう。

登録には個人情報が必要となりますが、本名は伏せても大丈夫なので安心してください。
プロフィール等は最初は空欄でも構いませんので、登録してからどんな案件があるのかを見れる状態にしておくのが大事でしょう。

 

クラウドソーシングは稼げるのか?映像制作のプロが試したら1週間でいくら?老後2000万問題で副業が話題ですね。 手軽な副業と言えばクラウドソーシング クラウドワークス ランサーズ...

 

④出来そうな案件に応募する

クラウドワークスランサーズでは初心者でも出来るレベルの仕事の募集も大変多いので、自分のできる仕事があったら積極的に応募していきましょう。
多くの案件があるので、受注できるまで応募しまくってください。

ここまで来れば

受注→作業→納品→報酬

を繰り返していくだけです。
クラウドソーシングでお金を稼げるようになったら、作品集のクオリティを上げていきましょう。

高いクオリティが保証できれば単価も上がっていきますし、動画編集で稼ぐのが楽になっていきますよ。

単価をあげるために出来ることをまとめた記事もあるので、興味があればそちらの記事もチェックしてみてください。

 

動画編集で副業 単価をあげるために出来ること動画編集で副業をしていく中で、初心者が必ず思うことがあります。 それは 作業量の割に安くない? ということ 動画編集...

 

動画編集初心者の悩み スキル習得は難しい?

動画編集の副業で稼ぐ手順がわかっても、動画編集初心者はスキルの習得が難しそうと感じる人が多いようです。
しかし、動画編集は決して難しいものではありません。
初心者でもスキルの習得は容易です。

何故かというと、動画編集ソフトが年々良くなってきて直感的な操作で動画編集が完成してしまうようになっているからです。
アイコンを見たら何が出来るかがわかるようになってますよ。

また一昔前と違い、日本語のビデオチュートリアルが豊富になりました。
私が動画編集の勉強をしていた時は英語のチュートリアルぐらいで勉強をせざるを得ない状況だったので…。
今はYouTubeで動画編集の使い方を調べたらある程度の勉強が出来るので初心者でも安心して動画編集が始められますね。

 

動画編集の学び方 素人・初心者がスキルとセンスを身につける方法YouTubeやTikTok、InstagramといったSNSが生活に身近なものとなり、これから動画編集をしてみたいという人も多いかとお...

 

結果が出るまでの期間は?

カレンダー

だいたい目安は3ヵ月です。

毎日、2時間ほどの勉強でも3ヵ月でスキルは身に付き、簡単な仕事もこなせるようになるでしょう。
大事なのは知識を得るためにチュートリアルを見るだけでなく、実際に動画編集を行うことです。自身で撮影したものを動画編集したり、素材をダウンロードして動画編集するなどして動画編集ソフトの扱いに慣れていってください。

何事も最初は大変です。
しかし、独学でも3ヶ月でお金を稼げるスキルが身に付くなんて他にはありません。
先ずは0→1、1円でも良いから動画編集で稼ぐ体験をしてみてください。
一つ経験してしまえば、なんとかやれる気にもなりますよ。
実際、動画編集は割とすぐに稼げてしまいますから…。

月に10万円を目指して

10万円を目指して

動画編集の副業で月に10万円を稼ぐには受注と作業量を増やしていくか、単価を伸ばしていくことが出来れば可能です。
在宅で本業以外に10万円を稼ぐことが出来ると生活が一気に楽になりますよ。
そのためのポイントはnoteで紹介しているので、興味があればそちらも参考にしてみてください。

 

土日だけで月10万円⁉動画編集の副業で稼ぐための6つのポイントと唯一の注意点

土日だけで月10万円!?
スポンサーリンク