副業

動画編集を独学で勉強したらどのくらいでお金を稼げるようになるの?

動画編集を独学で勉強してお金を稼ぐまでは3ヶ月かかる?

最近、稼げる副業と話題なのが「動画編集」
ここ数年で動画編集のスキルを身に付ける方が大変増えてきています。
動画編集のオンラインスクールも増えてきていますし、YouTubeにもチュートリアル動画がかなり増えてきたので独学で動画編集を身に付ける方も増えてきました。

そこで今回は

「動画編集を独学で勉強したら、どのくらい時間がかかるの?」
「お金を稼げるようになるにはどのくらいかかる?」

という点を調べてきました。

結論から言えば

「動画編集を0から勉強してお金を稼ぐのに3ヶ月〜半年」

もちろん時間の掛け方や基本的なパソコン操作が出来るかどうかで変わりますが、一般的な人でも3ヶ月〜半年です。

この記事を読めば1から動画編集を勉強してからお金を稼ぐために

何を勉強したらいいのか
どのように勉強すればいいのか
どのくらい勉強すればいいのか

この3点がわかります。

スポンサーリンク

動画編集を独学で…何を勉強したらいい?

動画編集を学ぶには大きく分けて2つの点を勉強しなくてはいけません。
それは

  • 動画編集ソフトの扱い
  • 動画の演出について

動画編集ソフトの扱いは基本中の基本。
これだけを覚えておけばある程度のお小遣い稼ぎは出来る場合もあります。(単純なテロップ入れとか)

なので先ずは
「どの動画編集ソフトの扱い方を学ぶか」
これを決めましょう。

ちなみに私のオススメの動画編集ソフトはPremiere Proです。
動画編集で多くのプロが使用しているソフトですし、ユーザー数も多いので独学するにも情報が多いのが良い点です。
有料のソフトですが、動画編集でお金を稼ぎたいなら絶対にPremiere Proを使いましょう。

そして動画編集ソフトが扱えたら演出についても勉強していきます。
カット編集のセンスやテロップデザイン、BGMなど演出力も含めて動画編集に必要になっていきます。動画編集ソフトを扱えるようになったら演出力も身につけていきましょう。

動画編集を独学で勉強する方法

動画編集ソフトを独学で学ぶ方法は3通りあります

  • YouTubeでチュートリアルを見て学ぶ
  • ブログ等のネットの情報を調べて学ぶ
  • 書籍を購入して学ぶ

そして学んだことを実制作で身につけていくという流れですね。

ここ数年でYouTubeにも動画編集のチュートリアル動画がかなり増えました。
私が動画編集を始めた頃は外国語のチュートリアルしか見つからなかったと言うのに…笑

これらのチュートリアルを見ながら基礎は身につけられるでしょう。
そして、チュートリアルでわからなかった点については個別で調べて知識を深掘りしていくことも大事です。
わからないことをわからないままにする事のないようにしていければと思います。

また専門書籍を一冊購入して勉強していくのも独学でスキルを身に付ける上ではいいでしょう。
というのも、書籍では動画編集の基本的な事が一冊で網羅されているために独学でも迷わずに満遍なく知識とスキルを身に付けることが出来るのです。

 

 

動画編集の演出については多くの映像作品を見て、真似ていくことで身についていきます。
動画編集を学ぶのに実際に動画編集をしていく以外にはないので、自分で撮影して編集していくことが必要ですね。

動画編集 初心者が練習する方法は?具体的な練習法を紹介します動画編集初心者の方から という質問をいただきました。 動画編集をやってみたいけど、何から始めたらいいかわからない ...

動画編集のスキル 習得にどのくらいかかる?

カレンダー

自身で調べながらの勉強ですと、どうしても効率が悪い部分があるので早くても3ヶ月は動画編集スキルの習得にかかるでしょう。
私の場合は今よりも情報が乏しい時代だったので1年くらいかかって、やっと仕事になるレベルの動画編集スキルを身につけましたね。

動画編集の副業でもう少し早くお金を稼ぎたいなら、独学ではなくオンラインスクールなどを受講することも考えた方がいいかもしれません。

動画編集を独学で勉強するメリット・デメリット

動画編集を独学で勉強するメリット

動画編集を独学で勉強するメリットは

費用が抑えられる

という点でしょう。

逆に言えば費用が抑えられる以外のメリットはほとんどありません。

動画編集を独学で勉強するデメリット

逆に動画編集を独学で勉強するデメリットは

  • スキルの習得に時間がかかる
  • 疑問点も自身で調べなくては行けない
  • 正しい知識とスキルを身につけられているかわからない

と言った点があります。

正しい知識とスキルを身につけられているかわからないという点については、実際に動画編集の仕事をするようになった段階でプロから現実を教えられるという私の実体験があります…

やはりプロに教わる方が効率的な動画編集を身に付けられるので、我流の非効率なやり方を身に付けるぐらいなら、最初からプロに習っておけばよかったなと思いますね。

ただ、あくまで仕事をする上でのデメリットなので趣味で動画編集をやるなら全然独学で問題ないと思いますね。

動画編集スキルを身につけてからお金を稼ぐまではどのくらいかかる?

お金

仕事に関しては縁があるかどうかです。

知人が紹介してくれるのが一番あり得そうな仕事の見つけ方ですが、一般的にはクラウドソーシングで低単価の仕事を受注するやり方でしょう。

ただクラウドソーシングで簡単な仕事には応募する人も多いので仕事が実際に受注するには動画編集スキルもそうですが、応募方法にも気をつけなくてはなりません。

動画編集学ぶなら独学よりオンラインスクールの方が良い?

映像制作・動画編集

動画編集スキルの習得の時間と質を求めるならオンラインスクールの方が良いでしょう。

独学だと時間がかかりますし、どの程度の動画編集が出来るかは本人のやる気次第になりますからね。

少なくともPremiere Proを使うなら
[ライセンス付きPremiere Pro講座]
を受講した方が通常購入よりもPremiere Proを安く使うことが出来るので、そちらでPremiere Proの基礎を勉強する方がお得ですし、勉強もしやすいでしょう。

 

Adobe Premiere Pro を通常よりも安く購入する方法映像制作・動画編集を10年程続けている動画編集ソフトはPremiere Proです。 数年前はFinal Cutが業界スタンダード...
動画編集で副業するならPremiere Proを使うべき動画編集で副業するつもりならPremiere Proを使うべき理由を紹介します。...

 

また最近では動画編集だけではなく、動画編集でのお金の稼ぎ方まで教えてくれるオンラインスクールもありますので、副業を本格的に考えているならそういったオンラインスクールでお金の稼げる動画編集を最初から学んでいく方が効率的ですね。

社会人にオススメ!動画編集のオンラインスクール5選
社会人にオススメ!動画編集のオンラインスクール5選!あなたも動画のプロに映像制作会社に就職すれば、無料でプロに教わることが可能ですが、社会人で副業したい方には向きません。 この記事では動画編集スキルを身に付けたい人に動画編集のプロがオススメする動画編集のオンラインスクールを紹介します。 動画編集スキルを身につけたい方はこの記事を参考にして自身に合ったオンラインスクールを受講してください。...

まとめ

動画編集を独学で学んでお金を稼げるようになるには3ヶ月から半年が目安

自由な時間が少ない社会人なんかは独学よりもオンラインスクールで学んだ方が効率的でしょう。

お金を取るか
時間を取るか

動画編集スキルがあればお金を稼ぐことは可能なので、初期費用が工面できるならオンラインスクールの方がいいでしょう。

スポンサーリンク