副業

動画編集は稼げる?動画編集で副業するためのスキル学習方法

昨年ぐらいから話題にあがっていた動画編集での副業。

「動画編集の副業は今後も需要が増えて、稼いでいけるようになる。」

といったことを有名ブロガーさんや教育系YouTuberさんが仰っていたので興味を持った方も多いのではないでしょうか?

興味はあっても

「動画編集が副業としていいって聞くけど実際にどうすればいいの?」

「スキル習得が大変なんじゃない?」

と思う方も多いようで、私のTwitterにもDMでの質問がたまに来たりします。
DMでも質問に答えていたのですが、多くの方が同じように疑問を持っていると感じたので、今回は動画編集で副業するための最低限のスキルと学習法を教えたいと思います。

この記事を読むと動画編集で副業するための最低限のスキルがどういったものなのかがわかります。
そして動画編集で副業するためのスキル習得方法も教えちゃいます。
もちろん独学での学習法です。

動画編集の初心者でも稼ぐことができるようになります。

私自身は動画編集の副業で月に10万円ぐらい稼いでいます。
家族の時間を大事にしているので、あまり副業に時間をかけずに10万円ぐらいでいいかなという感覚で仕事してます。もっと時間をかけて本業並みに稼げるかトライしてもいいかもしれませんね。
私は映像関係の仕事をしているので動画編集の副業で10万円は朝飯前なのですが、昨年ぐらいから動画編集は素人である知人に動画編集の副業の仕方についてレクチャーして、その友人も動画編集の副業で安定して稼ぐことが出来るようになりました。

 

結論から言うと
動画編集の副業でお金を稼ぐにはカット編集とテロップ入れのスキルをチュートリアル動画を見ながら習得すれば大丈夫です。

スポンサーリンク

動画編集の副業はどんな仕事があるのか?

動画編集の副業をするためには仕事を受注しなくてはなりませんが、仕事の受注自体はそんなに難しいことではありません。
クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサービスを利用すれば動画編集の仕事が簡単に受注出来ます。
そしてクラウドソーシングサービスにある動画編集と言っても案件は様々でが中でもYouTube編集代行の仕事が多いでしょう。

これから動画編集の副業をしたいという方は仕事の受注が容易であるクラウドソーシングサービスでYouTube動画編集の仕事を探すといいでしょうね。

動画編集で副業するなら代表的なクラウドワークスは絶対に登録しておきましょう。登録自体は簡単です。今すぐ受注できる動画編集スキルがなかったとしても、どんな案件があるのかを見ることも大事なので

動画編集で副業を考えている
動画編集の副業に興味がある

といった方は今すぐクラウドワークスに登録しましょう。

動画編集で副業するなら登録必須

クラウドワークスはこちらから登録

 

クラウドソーシングは稼げるのか?映像制作のプロが試したら1週間でいくら?老後2000万問題で副業が話題ですね。 手軽な副業と言えばクラウドソーシング クラウドワークス ランサーズ...

 

動画編集で副業するための最低限のスキル

2020年現在で動画編集の仕事で一番多いのはYouTube編集代行です。
ではYouTube編集代行をするために必要なスキルとは何なのでしょうか?
それは極端に言うと以下の4つだけ

カット編集
テロップ入れ
BGM
書き出し

この4つが出来れば動画編集で稼ぐことが出来ます!

どれも動画編集の基本ですね。
話の間だったり、噛んだところをカットして、話していることにテロップを入れて、BGMを入れて、書き出し。
動画編集ソフトの基本的な扱いが出来れば仕事として成り立ってしまうんです。
簡単にできそうですが、どうしても時間がかかってしまうものなので仕事として発注する方が多いようです。

 

動画制作 初心者が副業するための最低限のスキルとはせどりやブログや投資… 副業で調べると色々と出てきて迷いますが何が一番いいのでしょうか? 人には向き不向きがあるので一概には言え...
動画編集 初心者が練習する方法は?具体的な練習法を紹介します動画編集初心者の方から という質問をいただきました。 動画編集をやってみたいけど、何から始めたらいいかわからない ...

 

動画編集のスキル学習方法

動画編集の基本的なスキルが身に付けば、お金を稼ぐことは容易です。
でも問題は動画編集のスキルの身につけ方ですよね。
専門的なスキルなので専門学校やオンラインスクールに通わなければいけない…なんてことは一切ありません。
実は動画編集スキルは独学で習得可能です。
スキルの身につけ方にお金をかけるぐらいならパソコンと動画編集ソフトに投資した方がいいですよ。

動画編集のスキルは動画編集ソフトの扱い方と動画編集での演出方法を学ぶことで身に付きます。

動画編集の基本を学ぶにはYouTubeのビデオチュートリアルでソフトの扱い方を見ながら真似していけばいいです。それに加えて公式ヘルプやブログ記事などで動画制作と映像の知識を身につけていけば動画編集でお金を稼ぐことが出来ます。

またテレビ、YouTube、動画配信サービスで映像作品を多くみる中で動画制作のセンスも磨かれていくので、そういった作品を真似る、パクる、アレンジすることで動画制作のスキルはどんどんついていきます。

お金をかけずとも本人のやる気次第で動画制作は学べますよ。

でも映像知識についての解説はあまりYouTubeでもブログでも見かけないので専門書を一冊持っても良いかもしれませんがね。

 

動画編集の学び方 素人・初心者がスキルとセンスを身につける方法YouTubeやTikTok、InstagramといったSNSが生活に身近なものとなり、これから動画編集をしてみたいという人も多いかとお...

 

最後に

動画編集の仕事は日に日に増えてきています。そして動画編集はイメージ以上に習得が簡単ですので初心者でも稼ぎやすい副業だと言えるでしょう。

動画編集の副業に興味はあったけど難しそうと感じていた方も安心して動画編集に挑戦してみてほしいです。
先ずはクラウドソーシングサービスに登録して、どんな仕事があるのかを確認して

「どんなスキルがあればお金を稼ぐことができるか」

といったイメージを持って動画編集スキルの習得をはじめていきましょう。

スポンサーリンク