映像制作・動画編集

動画編集は難しい?無料ソフトで大丈夫?簡単に出来る動画編集のやり方

動画編集は難しい

YouTubeを始める人も多くて、動画編集をやる人も増えた事かと思います。
実際に動画編集を始めてみたら、難しくて心が折れそう…なんて事ないですか?

動画編集は奥が深く、突き詰めればとても難しいものだと思います。
私自身、動画編集を10年ほどしていますが、まだまだ日々勉強する事がありますからね。

では、
「初心者は動画編集をしていくのは厳しいのか?」
と言うと実はそうでもありません。

なんと、ネットで見かける動画編集の始め方はかなり高レベルな動画編集について解説しているのがほとんどなんです。
大体、解説がプロとかセミプロの人がしているので、難しくレベルの高い事を言っているんですよね。

今回は初心者向けに無料で簡単に出来る動画編集のやり方を解説します。

動画編集に限ったことではないですが、人には向き不向きがありますから、先ずは簡単な動画編集のやり方から試してみましょう。
そして、この記事を参考に動画編集を始めて、慣れたら本格的な動画編集をすればいいですよ。

スポンサーリンク

動画編集はもっと簡単に

動画編集

動画編集は
「動画素材をカットしてつなげる」
これが出来ていればいいんです。

ですから基本的な動画編集は余計な部分を削っていくと言う事が出来ていれば問題ありません。話している動画であれば噛んでいる部分をカットしていくだけでも動画編集になります。

テロップ入れやBGMは初心者は考えなくてもいいです。

初心者向けの動画編集のやり方

そもそも初心者はパソコンで動画編集やらなくていいです。

何故ならスマートフォンやタブレット用のアプリでも動画編集は出来る上に、パソコンの動作よりも簡単かつ直感的な操作で出来るからです。

ただ基本的な動画編集「カットしてつなげる」ことは出来ても有料の動画編集ソフトのようなエフェクトを入れたり、凝ったテロップデザインを施すことは出来ないと言うデメリットはあります。

パソコンでの動画編集の方がクオリティは上げる事が出来るので、慣れてきたらパソコンでも動画編集をしてみたらいいですよ。

 

YouTube動画編集を始めるために必要なものは?スマホ?パソコン?アプリは?最近になって動画編集、動画投稿をする人が増えているようです。 その代表と言えるのがYouTubeですね。 でも、いざYouTubeを...

 

動画編集するならどんなアプリがいい?iPhone Android

動画編集が出来るアプリはいっぱいあります。
初期からインストールされているアプリでも動画編集は十分出来ますからね。(iPhoneのiMovieとか)

そんな中でも私がオススメなのは
Premiere Rushです。

私が普段、仕事でも使っている動画編集ソフトのPremiere Proのスマートフォン、タブレット向けのアプリ。
動画編集機能は申し分ありません。

インターフェイスもわかりやすいので、チュートリアルがなくても使えるでしょう。
iPhone Androidどちらにも対応しています。

Adobe Premiere Rush: 動画作成 & 編集

Adobe Premiere Rush: 動画作成 & 編集

Adobe Inc.無料posted withアプリーチ

 

動画編集の学び方 素人・初心者がスキルとセンスを身につける方法YouTubeやTikTok、InstagramといったSNSが生活に身近なものとなり、これから動画編集をしてみたいという人も多いかとお...

 

初心者でも出来るパソコンで動画編集

映像制作・動画編集

多少慣れてきた方や
今後、本格的に動画編集をやりたいのでパソコンで動画編集したい。
そんな方のためにパソコンでも簡単に出来る動画編集のやり方を教えます。

誰でも簡単 自動でテロップ入れ

パソコンでも最初はフリーソフトで動画編集してみたらいいんですが、オススメは

「Vrew」

音声自動認識でテロップを自動生成してくれるソフトなのですが、簡単な動画編集機能とフィルタープリセットがあるので喋りがメインの動画編集はこのソフトで編集したら、かなり楽に動画が作れてしまいます。

Vrew デモ画面

 

難点なのは音声自動認識は万能ではなく、うまくテロップ化出来ないことも。
滑舌良く聞き取りやすいように話せば問題はなさそうですけどね。

後はボイステロップ以外のテロップを入れるのは向いていないです。
テロップデザインもシンプルなものしかないので、ボイステロップとの差別化が難しいですね。

実のところVrewは他の動画編集ソフトであるPremiere ProやFinal Cut Proと連携をさせる使い方が一番良いです。

Vrewのテロップデザインはあまり変更は出来ませんが、他のソフトとの連携でテロップデザインも変更できるようになりますからね。

初心者は最初からPremiere ProやFinal Cut Proといった有料の動画編集ソフトを使うのは抵抗があると思うので、ボイステロップ入れまではVrewでしてから書き出して、ボイステロップ以外のテロップは他のソフトで入れるというやり方でも良いでしょう。

初心者から経験者まで使えるソフトではありますが、初心者の方で動画編集するならVrewを使うのが良いですね。
話の間も自動でカットできるようにしてくれるのは、初心者には大変助かる機能です。
もちろん、慣れたら他のソフトとの連携をして動画編集の幅を広げていってください。

 

動画編集 大変なテロップ入れを無料で自動作成できるソフト Vrew動画編集で一番大変なのは 文字起こし テロップ入れ じゃないですか? 話していることに対して聞き取ってテロップにする...

 

まとめ

動画編集

初心者が簡単に動画編集をするなら

  • スマートフォンやタブレットのアプリで動画編集をする
  • Vrewを使って動画編集をする

という方法が簡単に出来るやり方です。

本当に初心者向けですので、少しでも興味があればPremiere ProやFinal Cut Proを使った本格的な動画編集ソフトを使って動画編集をしていったら良いでしょう。

その際は動画編集に適したパソコンを持っていないと厳しいですが、ちゃんとした動画編集が出来れば下世話な言い方ですが「金になる」ので挑戦してみるのも良いでしょう。
動画編集での初期投資分は簡単に稼げるようになりますからね。

 

動画編集に適したパソコンとは?
動画編集に適したパソコンとは?【2020年オススメパソコンの紹介】動画編集を始めたい人が増えてきている中で 「どんなパソコンなら動画編集が出来るの?」 「私が今使っているパソコンでも大丈夫?」 ...

 

趣味にしろ仕事にするにしろ、まずは簡単な動画編集のやり方で動画編集に慣れていってください。

スポンサーリンク