映像制作・動画編集

動画編集のオンラインスクール「クリエイターズジャパン」のPremiere Pro講座はオススメ?

動画編集のオンラインスクール「クリエイターズジャパン」のPremiere Pro講座はオススメ?
動画編集を学びたい!
スクールに行きたい!

そう考えている、そこのあなた!
動画編集のオンラインスクールスクール選びに迷っていませんか?

動画広告市場も拡大している中で、動画編集スキルがあれば副業でお金も稼ぎ安くなりますし、本業にだって出来てしまいます。

動画編集スキルで憧れのフリーランスにも…!

しかし動画編集スキルを身に付けるためにどうすればいいかわからない方も多いと思います。
独学だと時間と根気が必要になりますし、かといってオンラインスクールはどこに行ったら良いのかわからない…。

そこで動画編集のプロの目線で動画編集のオンラインスクールを調査してみました。

今回はクリエイターズジャパンのPremiere Pro講座についてまとめていきます。
動画編集のオンラインスクール選びの参考にしていってください。

スポンサーリンク

クリエイターズジャパンとは?

クリエイターズジャパンは現役の動画クリエイターが講師を務める動画編集スクールです!

講師はチャンネル登録2万人のビジネス系YouTuberの佐原まいを始め、フリーの映像クリエイター「撮影、PR広告、MV撮影等」が行えるフリーランスチームでコンテンツ制作を行ってます。

特徴としては以下の通り

  • 圧倒的なコンテンツ量
  • 動画編集だけじゃない身になるコンテンツ
  • サポート体制が充実

それではクリエイターズジャパンの特徴をそれぞれ細かく見ていきましょう

カリキュラムの圧倒的なコンテンツ量

映像制作・動画編集

クリエイターズジャパンでは現在

合計17章 総時間11時間17分

のカリキュラムが用意されています。

  • Chapter1:学習の前に(7コンテンツ・50分)
  • Chapter2:プレミアプロの基本を学ぶ(7コンテンツ・21分)
  • Chapter3:カットの基礎を学ぶ(7コンテンツ・60分)
  • Chapter4:テロップの基礎を学ぶ(7コンテンツ・77分)
  • Chapter5:画像挿入の基礎を学ぶ(4コンテンツ・22分)
  • Chapter6:BGM/SEの基礎について(4コンテンツ・24分)
  • Chapter7:カラーグレーディング(2コンテンツ・18分)
  • Chapter8:エフェクトの基礎について学ぶ(7コンテンツ・48分)
  • Chapter9:書き出し方法(2コンテンツ・10分)
  • Chapter10:Photoshopの基本を学ぶ(13コンテンツ・96分)
  • Chapter11:中級者コンテンツ(coming soon)
  • Chapter12:実践的な編集をする(4コンテンツ・6分)
  • Chapter13:アフターエフェクトの基礎を学ぶ(5コンテンツ・33分)
  • Chapter14:お仕事の取り方(12コンテンツ・98分)
  • Chapter15:カメラ機材につて(2コンテンツ・26分)
  • Chapter16:YouTubeの始め方(10コンテンツ・88分)
  • Chapter17:フリーランスについて(coming soon)

このコンテンツ量は圧巻ですね。

カリキュラムは初心者目線で細かく親切に設定されているのではないでしょうか。

他の動画編集オンラインスクールでは細かくやらない
「カラーグレーディング」カメラ機材について」まで
コンテンツがあるのは動画編集者として仕事をするにあたって、有益な講座であると言えますね。

動画編集 初心者が練習する方法は?具体的な練習法を紹介します動画編集初心者の方から という質問をいただきました。 動画編集をやってみたいけど、何から始めたらいいかわからない ...

動画編集だけじゃない副業で稼ぐためのコンテンツ

YouTube

クリエイターズジャパンは動画編集のやり方を教えているだけじゃなく、身になるコンテンツが用意されています。

「動画編集のスキルを身につけてから、どのようにお金を稼いで行けばいいのか。」

実は一番気になっている点を教えてくれるコンテンツがあります。
特に私が気になったのが以下の3つ。

  • YouTube特化のノウハウ講座
  • 案件の取り方〜収入アップ講座
  • 5年後も稼ぎ続けるための仕事術講座

YouTube特化のノウハウ講座

YouTube動画の再生数と視聴時間を伸ばすための、編集のコツや注意点を徹底解説。

クリックされやすいサムネ、離脱されない内容作りのための法則を伝える講座です。

動画編集者の主戦場とも言えるYouTubeに特化したノウハウ講座は、これからの時代にかなりマッチしている講座ですね。
動画編集が出来るだけの人よりもYouTubeの法則がわかっている編集者の方が仕事も入ってきますからね。

案件の取り方〜収入アップ講座

案件の取り方や収入アップの方法も講座で教えてくれます。

実績ゼロの状態からスタートした講師が、動画編集者として独立するまでの実体験をもとに話をしていきます。
やり方をマネするだけで、充分に食べていけるようになるはずです。

5年後も稼ぎ続けるための仕事術講座

安定した案件の獲得と、長期にわたったビジネスとしての動画編集のあり方を講座で解説。

動画編集と他の強みとの組み合わせ次第で、5年後も安定して稼いでいける。
そんなマインドとスキームを講座で教えてくれます。
動画編集講座というよりビジネスセミナーのような内容ですが、身になる講座ですね。

動画編集でのビジネスも学べる講座になっています!

あなたが動画編集で稼げない理由は… 稼ぐのに必要なことはたった二つ「動画編集が稼げると聞いて動画編集を始めたのに全然稼げない…」 「聞いてた話と違う…」 そんなことで悩んでいませんか? 実はあ...

サポート体制が充実

クリエイターズジャパンはサポート体制も充実しています。

以下がサポート体制ですが、かなり手厚い…!

  • オリジナルテンプレート
  • 現役プロの編集済みPremiere Proデータ
  • 動画添削
  • クリエイターのリアルな声
  • オンラインサロン
  • セミナー・オフ会の定期開催
  • LINE@サポート
  • 営業文章添削サポート
  • 動画編集案件の紹介

オリジナルテンプレート

仕事でもすぐ使えるオリジナルテンプレートがもらえます。

1から作ると時間がかかってしまうので、テンプレートの存在はかなりありがたいです。
テンプレートを上手く使えば、プロ並のクオリティを初心者でも出せてしまうのです。

現役プロの編集済みPremiere Proデータ

これはかなり大事です。

本職で 動画編集を学んだ時、よく先輩の編集データで勉強させてもらいました。
プロはどのようにプロジェクトファイルを組むのか。
編集データから読み解くことは、チュートリアルを真似するよりも勉強になること間違いありません。

動画添削

実際に自身が作成した動画をプロの方に添削してもらうのもかなり貴重です。

「プロはどこを気をつけて編集しているのか」

動画編集のプロとして通用するにはどうすればいいのかを教えてもらういい機会です。

クリエイターのリアルな声

プロの動画クリエイターの仕事事情が公開されています。
勉強の仕方、仕事の取り方などなど、動画編集者として参考になるリアルな声がわかります。

オンラインサロン

動画編集の仲間も見つかるオンラインサロン。
みんなで刺激しあえるので、初心者には役立つことが多いでしょう。

セミナー・オフ会の定期開催

オンラインサロンでの交流だけでなく、セミナーとオフ会も開催されています。
コロナの影響でWebセミナーやZoom飲み会ですが、人の繋がりはビジネスにも欠かせまん。

動画編集は知人の紹介で仕事を貰うことも多く、私も知人や同業者よく仕事をまわしてもらっています。
こういった機会に仕事に繋がるネットワークを構築出来るのはいい点ですね。

LINE@サポート

LINE@での個別サポートも完備。
動画編集のことだけでなく、仕事についての質問もOKです。

営業文章添削サポート

クラウドソーシングでもSNSでも動画編集の営業というのはかなり大事です。

スキルがあっても返信内容が悪いと同業者に仕事を奪われてしまいます。

と言っても初心者はどのような内容で返信したらいいかわかりませんよね。

そういった点も添削サポートがついているから安心。
スキルを身につけてからお金を稼げるようになるまでの最初の一歩をサポートしてくれます。

動画編集案件の紹介

商品PR動画やYouTube広告の案件、YouTube動画編集などの動画編集案件を紹介してもらえます。

こちらの紹介はオンラインサロンへの参加が必須となっていますが、それだけで動画編集の案件を紹介してくれるのはかなり有難いですよね。

仕事獲得のためのサポートが超充実している講座です!

クリエイターズジャパンの受講料は?いくらかかるの?

お金

クリエイターズジャパンの講座は買い切りの79,800円

またサロンの運営費とサポート代として、3ヶ月目から月額料金1,480円。(2ヶ月までは無料)

入学金など別途かかる費用はなし。

正直に言って、他の動画編集のオンラインスクールに比べて安いです。
クリエイターズジャパンと同様に収益化のための講座もしている「FIVE G TOKYO」と比べて見ましょう。

 

FIVE G TOKYO

入学金  ¥148,000
授業料     ¥49,800
合計    ¥197,800

※授業料は一括払いの場合の金額
※入学金は学生なら学割料金で¥108,000になります

クリエイターズジャパン

¥79,800

 

 

¥118,000もクリエイターズジャパンの方が安いです。
もちろん価格が全てではありませんし、FIVE G TOKYOもコンテンツとしては良いものが揃っています。

また動画編集の講座で収益化までは教えていない大手のヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座だと

6ヶ月 ¥256,190
教材費   ¥14,997
入学金   ¥28,349

これらと比べるとクリエイターズジャパンの講座はかなり破格のお値段と言えるでしょう。
もしかしたら、そのうち値上げするんじゃないかとも思えるような値段ですね。

受講にあたっての注意点

注意点

受講するための注意点ですが
オンラインスクールなので動画編集するためのパソコンとAdobeソフトは自分で揃えなくてはなりません。

動画編集をするためのパソコンの必要スペックは以下の通り

CPU:Intel Core i 7
メモリ:16~32GB
グラフィックボード:「GeForce」「Quadro」
ストレージ:500GB以上

推奨スペックギリギリのパソコンだと以下のようなもので144,800円

オススメ ノートPC【DAIV 4N】  

ノートPCで動画編集するならMacBook Proよりもコストパフォーマンスの良い点がオススメです。ただ4K素材の編集には厳しいというスペック。

YouTube編集程度なら文句なしのノートPCです。

動画編集に最適なパソコン
動画編集に適したパソコンとは?【2021年オススメパソコンの紹介】動画編集を始めたい人が増えてきている中で 「どんなパソコンなら動画編集が出来るの?」 「私が今使っているパソコンでも大丈夫?」 ...

さらにAdobeソフトは月額5,680円で年間にすると約68,000円

こちらはAdobeライセンス付きのオンラインスクールに申し込めばお得に購入が可能です!

 

個人版Creative Cloudコンプリートプラン
月額6,248円 年間72,336

デジハリオンラインスクール
Adobeマスター講座[ソフト付属1年間]
39,980

 

通常購入と比較すると
30,000円もお得にソフトが購入できます。

パソコンとAdobeソフトをあらためて用意するとなると約20万円もかかるので受講料以外にも費用がかかるので用意しておかなければなりません。

Adobe Premiere Pro を通常よりも安く購入する方法映像制作・動画編集を10年程続けている動画編集ソフトはPremiere Proです。 数年前はFinal Cutが業界スタンダード...

まとめ

クリエイターズジャパンのPremiere Pro講座の特徴は

動画編集のスキル習得以上に
動画編集でのビジネススキルを身につけられる

といったところでしょう。

動画編集の案件を紹介してくれるオンラインサロンは初心者には有難い限りですね。

他の動画編集のオンラインスクールよりも価格は低く設定されているので、動画編集を始めたい方にはかなりオススメのオンラインスクールと言えるでしょう。

動画編集で稼ぎたい方はクリエイターズジャパンのPremiere Pro講座を受講してみてはいかがですか?

独学で動画編集の稼ぎ方を身につけたい方は私ゴルデザのブログやnoteを参考にしてみてください。

頑張って動画編集で稼いでいきましょう!

スポンサーリンク